フェアレディZの値引き情報

フェアレディZの平均的な値引き額はどの程度か?

日産の人気車、フェアレディZの平均値引き額は、350,000円ほどです。
※現在、中古車での購入となります。

 

さて、ここでフェアレディZを購入する際の注意点を書いてみたいと思います。
※下取り車がある人が対象となります。

この方法は結果的に支払い総額が少なくなるためのテクニックです。
大きな買い物をする上で大変重要な項目になりますのでしっかりと読み進めてください。

1.値引き額のトリックに注意!

あなたはフェアレディZ購入前に、どのくらいまで値引きが可能であるかを営業マンから聞き、すでに商談している人はフェアレディZの値引き金額を提示されたのではないかと思います。

でも、ここで提示された値引き額は、あくまで”駆け引き用の値引き額”で、本当の金額ではないということです。

つまり、クルマ購入時に下取り車がある場合、その下取り車の見積もり査定で調整しているのが最近の営業マンのテクニックとなっているのです。

では、分りやすく170万円のクルマを購入予定、下取り車がH10年式のカローラを例に説明してみます。この場合、ディーラーの営業マンは値引き額が35万円、カローラの下取り額は20万円なので、合計55万円の下取り値引きです、と言われました。

(例
車両本体価格 ⇒  170万円
値引き額    ⇒  35万円
下取り車    ⇒  20万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
170−(35+20)=115万円
支払い総額 115万円

つまり、あなたが払うことになる支払総額は、115万円となります。
ここで考えなければいけないのは、ディーラーの営業マンに提示されたカローラの下取り額の20万円という部分です。

2.自分のクルマの下取り価格を確認する方法

結局のところ、愛車の本来の価値を知ることができなければ、営業マンの言っていることが本当かどうかは分かりません。ですから、営業マンのテクニックに対応するのは、愛車の本当の買取相場を知ることが必要になってきます。

『え、そんなことできるの?』

実は、自分の所有するクルマの価値をオンライン査定し、より高く買い取ってくれる業者が存在します。ここは、 ガリバーやカーセブンなどの大手クルマ買取専門業者や地域のクルマ屋など、複数の業者と広く提携し、一括で無料査定をしてくれる大変便利なサービスです。

利用方法は、簡単な情報(氏名、住所などの情報とクルマのグレードや走行距離など)のみを入力をすればよく、すぐに複数の買取専門業者から見積もりが送られてきます。

 クルマの下取り額をオンライン査定する

下記は、私が実際に利用した査定の一例です。

カローラ査定額の比較

走行距離やクルマの状態によって異なりますのであくまで一例となりますが、多くの買取業者によってオークション形式で入札されるので、このような結果になることが多々あります。

ちなみに、なぜ低年式のクルマを高く買い取ることができるのか?

それは、買取業者の中には海外へ輸出しているところがあるからです。海外では、高い技術でつくられた日本車は品質の高いことで人気なのです。ですから、低年式や多走行車など一般的に古いといわれているクルマでも海外では高く売れるために、思っていたよりもずっと高い金額で買い取ってくれるのです。

そして、査定にかかる費用は無料。 これを利用しないのは損です。

オンライン無料査定

 

3.ディーラーとの具体的な交渉方法

さて、自分のクルマの下取り価格は確認できましたか?
ここまで完了している方は、次にディーラーとの具体的な交渉方法について書いてみたいと思います。

もしまだ下取り額が分からない!今日は忙しくてできないという方。
焦らなくても大丈夫ですので、時間があるときに査定をしてもらいましょう。

さて、ここからはディーラーとの交渉編です。

具体的にどのように交渉していくのかというと、自分のクルマの下取り額が分かったら、ディーラーに、『下取り車有りの見積書と下取り車ナシの見積もり書の両方をください!』と伝えてください。

つまり、二つの見積もり書があればディーラーの駆け引き材料となってしまう下取り車の金額に関係なく、当初提示された値引き額の範囲で交渉することが可能になります。


見積もり比較

 

上記例では単純に支払い総額で20万円の差が付いてしまう事になりますね。

このように愛車の本来の価値を確認しておくという、たった一つのポイントを抑えておく事で、購入金額に大きな差が生じてしまうのです。

クルマは大きな買い物。
きちんと納得のいく形で購入すれば後悔のない楽しいカーライフが待っていますよ!

 

オンライン無料査定